ダイレクト出版

ビジネス選書100選  ブックマイスターが評価!

ビジネスで役立つ本の一覧 実際読んでみて役立つ本はズバリこれだ!!

 

 

『現代広告の心理技術101』

 

『脳科学マーケティング100の心理技術』

 

『マル秘人材活用術』

 

『億万長者のお金を生み出す26の行動原則』

 

 『トライブ=人を動かす5つの原則=』

 

                        番外編 期間限定の無料書籍
                               ↓  ↓  ↓
        「あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にして オンラインで売り出す方法」

 

 


リスト・ビジネスの教科書


リスト・ビジネスの教科書

(著者:メアリエレン・トリビー)


そこには、奇妙で不公平な世界があります。


あるところでは、
1年中働きぱなしで
今にもおかしくなってしまいそうな人がいます。


上司やクライアントの
決められたルールの上で働き、
1日のほとんどを拘束されます。

ストレスもかかり、仕事はキツイ。

それでいて収入はわずかです。

今後も収入が増えるかどうかわかりません。
(将来会社がどうなるかもわかりません)


一方で全く違った生き方をしている人もいます。


彼らは自分自身のルールで生きています。


彼らは誰からも拘束されることなく、
働きたいように働いています。


働きたい時に、働きたい場所で働いています。
そして、働きたい人たちと一緒に働いています。
それに高い収入を得ています。


それだけではありません。

彼らは旅行に行ったり、
家族と過ごしたり、
趣味や人生を楽しむための時間も
たっぷり持っています。


さて自由を手にしている人は
何が違うのでしょうか?


そうです。秘密はあります。

そしてその秘密をあなたに伝えるために、
私は今日、これを書いているのです。

それは、不動産投資や株式投資などの投資の話ではありません。
それは、コンサルティングやコピーライティングではありません。
それは、不労所得を得る方法ではありません。

その秘密とは何でしょうか?
あなたに自由をもたらすビジネスとは何でしょうか?

それは、、、



詳細はこちら


続きを読む≫ 2017/10/22 19:35:22

売上が伸びないときに読む本



売上が伸びないときに読む本

(著者:シェーン・アッチソン、ジェイソン・バービー)


今、あなたに死の危険が迫っています。

残された猶予はあと1時間。

この1時間で助かる方法
考え出さなければなりません。

さて、どうしますか?






かの有名な物理学者
アインシュタインはこう答えました

「私なら最初の55分は
 適切な質問を探すのに費やすだろう。
 重要なことは質問するのを止めないことだ」


そう。
問題を解決するのに必要なのは、
ただ、適切な質問をするだけです。


あなたは日々たくさんの問題や
トラブルに遭遇していることでしょう…。

例えば、、、

・ここ最近売上が伸びずに行き詰まっている…
・本当に今コレをやっていていいんだろうか?と迷いがある…
・新しい方法を試しているけど、効果がでているかわからない…

しかし、この問題。

全て、正しい質問を投げかけることで、
解決することができるといったら、、、
どうしますか?

本書「売上が伸びない時に読む本」では
あなたのビジネスの伸び悩みを打破するための
その魔法の質問を公開しています。

本書の著者
シェーン・アッチソンとジェイソン・バービーは、
20年以上もの経験をもつデジタル戦略のエキスパート。

マイクロソフト、P&G、コカコーラといった
世界トップグラスの影響力をもつ
ブランド企業に”結果重視”のデジタル戦略を指導しています。

さらに、本書は、Amazoneでも5スター中4.9スターと
非常に高い評価を得ています。

もし売上が伸び悩んでいたり、
今、迷いや不安があるなら、
本書は最高のガイドになってくれるでしょう。

詳細はこちら


続きを読む≫ 2017/10/21 20:25:21
「心理学で英会話力UP」

そんなわけないだろ!
って思いますよね。

でも、これが
ANAの元同時通訳で、
>現名古屋大学大学院の講師が
言っているわけですから、
興味ありますよね。



勤勉な日本人が
なぜ、英語の勉強をしても
話せるようにならないのか?

その理由がここで明らかにされています。

詳細はこちら


続きを読む≫ 2017/10/20 22:03:20

ビックリするほどよく売れる 超・ぶっとび広告集

 

あなたが広告について
今まで学んだやり方は、
全部忘れてください…

 

 

それは、チラシ作りの「プロ」とか、
集客「コンサルタント」とか、
マーケティングの「エキスパート」とかが
教えている王道で正統派で、しんどいやり方です。

 

 

というのも、、、
私はある本を読んで裏技を発見したからです。

 

 

これはとても楽しく、
簡単な上に(ときには30分もかからないこともあります)
めちゃくちゃ売れるという「ぶっとんだ」方法です。

 

 

うさん臭いと思いましたか?

 

 

でも、この新刊本
『ビックリするほどよく売れる「超」ぶっとび広告事例集』は
各分野の世界的な有名人が絶賛しています。

 

その中には、

 

我らがダン・ケネディ
米国でトップ5に入る講演家
”ブライアン・トレーシー”、
営業の神様”トム・ホプキンス”

 

などがいます。

 

この本は、
マーケティングやセールスの世界的権威
推薦する確かな1冊なのです…

詳細はこちら

 

 

 

PS
これはテストマーケティングです。
うまくいかないと分かったら
即刻、販売を中止します。

 

実際、今まで出した本の内、
2冊に1冊程度は販売を中止していて、
二度と手に入らないようになっています。

 

ですので、もし興味があるなら、
今すぐチェックして下さい。

詳細はこちら

 

 

続きを読む≫ 2017/10/17 22:40:17

 

ビジネスで成功して
お金持ちになる人には共通点があります。

 

 

一体何だと思いますか?

 

それは、、、

 

彼らお金持ちはお金儲けの方法
しっかりと体型立てて
理解している ということです。

 

 

体型立てて理解しているから
どんなビジネスをやっても
儲けることが可能というわけです。

 

 

大企業のエリートなんかは
こういったお金儲けの”ロジック”を
子供の頃から学ばされてるわけですね。

 

 

ただ、普通の人はこんな”ロジック”を
学ぶ機会はありません。

 

 

何回も失敗して
経験的に学んでいくしか
お金持ちになる道はないわけです。

 

 

しかし、アメリカで
毎年700億稼ぐ スーパー起業家の
マイケル・マスターソンは この”ロジック”を
一冊の本にまとめました。

 

 

彼はこのロジックを使って
年商100億円の会社を2社、50億を2社、
そして10億円の会社を10社以上作るという
離れ業をやってのけています。

 

 

この再現性の高い お金儲けの”ロジック”を
解説した本 「大富豪の起業術」は
特別価格で手に入ります。

 

 

しかも、読んでみて気に入らなかったら返品できるそうです。

 

 

今、申し込みが殺到しているようなので
ぜひチェックしておくことをオススメします。

詳細はこちら

続きを読む≫ 2017/10/17 22:37:17

 

 

 

 

 

 

人生を愛する者よ。時間を浪費してはならない。
 人生は、時間でできているのだから。

 

・・・と、ベンジャミン・フランクリンは言いました。

 

 

あなたが今、どんな人生を歩んでいるのかは、
あなたが今までに、どのように時間を使ってきたか、で決まります。

 

 

それと同じように、あなたの将来の人生は、
あなたがこれから、どのように時間を使うか、で決まります。

 

 

もしあなたが、

 

・もっと多くを達成して収入を増やしたい・・・
・朝から忙しく、気づけば1日が終わっている・・・
・やりたい仕事がなかなかできない・・・
・生産性を高め、労働時間を減らしたい・・・
・遊びや趣味や家族との時間を確保しつつ、仕事もばっちりやりたい!

 

・・・と思うなら、このページで紹介されている、

 

1日を40時間に増やす 億万長者の時間の使い方」

 

を読んでみるのがオススメです。

 

詳細はこちら

 

 

この億万長者の名は、ダン・ケネディ。

 

ダイレクトレスポンス業界では知らない人はいない
指導者的な存在です。

 

 

彼は、、、

 

・朝から晩までびっしり詰まった仕事のスケジュールをこなしながら、
・月に4種類のニュースレター/年に数冊の本を書き、
・クライアントのため/自分のビジネスのために大量のセールスレターや広告を作り、
・アメリカ中を飛び回って講演活動を行い、
・年間150回以上もプロの騎手として競馬レースに参加し、
・コンサルティングやコーチングを行い、
・1ヶ月に本を10冊から12冊、業界紙やニュースレターを50種類以上読んでいる、

 

という、時間の使い方のスペシャリストでもあります。

 

 

そんな彼の、”時間の使い方のテクニック”が「本」になりました。 ↓
詳細はこちら

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2017/10/16 22:24:16
あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にして オンラインで売り出す方法

ちょっと想像してみて欲しいのですが、、、


あなたにとって「理想のビジネス」とは
どんなものでしょうか?

・長距離通勤や満員電車から解放され、
 自分が好きなときに自由に働ける…

・パソコン1台とネット環境があれば、
 どこからでも仕事ができる
(たとえ旅行中でも!)...

・時間や場所に縛られず、
 寝ているときでも商品が売れていく...


もしあなたが
このような理想のビジネスを作りたいなら
この本がお役に立つでしょう。

しかも、今なら発売記念として
無料で手に入れることができます。

詳細はこちら



この本の著者、エベン・ペーガンは
オンラインで理想のビジネスを構築し
100億以上を売り上げた人物です。

そして、彼の指導の元、世界中でたくさんの
生徒たちが自分の理想のビジネスを構築しています。

そんな彼が実践し教えてきた
オンラインビジネス構築のステップ
この本で紹介しています。

あなたも理想のビジネス
ライフスタイルを送りたいなら
無料うちにこの本をゲットしてください。

詳細はこちら



PS.
在庫に限りがありますので
無くなる前に手に入れてください。
詳細はこちら

続きを読む≫ 2017/10/14 22:05:14

きっとあなたもご存知のように…

 

賢いビジネスマンは、
ただ単に稼ぐだけでなく、

 

将来のために個人の資産を
効率よく着実に増やしています。

 

 

たとえば、

 

稼いだ収入をただ単純に
毎年200万円ずつ貯金するだけだと、
7年後の資産は1400万円ですが、、、

 

賢い人はそれを2倍、3倍、
あるいは10倍以上
にします。

 

 

新刊本「マル秘資産形成術」では、
賢いビジネスマンが
どのように効率よくスピーディー
お金を増やすのか?

 

 

どうやって7年以内に
最低1億円の個人資産を作るのか?

 

 

その「マーク式資産形成術」の秘密を
明らかにしています。

 

 

そして、
実際にこのマーク式資産形成術を使って
7年以内に1億円以上の個人資産
築いています。

 

 

たとえば、、、

 

・ある男性はまだ35歳になっていませんが、
 年収250万、貯金ゼロから高級リゾート地に
 1億円を超える住宅を持つまでになりました。
 (もちろん、既にローン支払い済みです)

 

・当時年収360万だったある販売員の男は
 「マーク式」に出会い、
 4年半で銀行の預金残高が1億円を超えました。

 

・35歳の専業主婦だった女性は、
 2年で年収を260万円から1340万円に
 伸ばしています。

 

 このままのペースでいけば
 あと数年で4000万円から5000万円というところが
 見えてきています。

 

 

などなど。

 

 

 

 

賢い人は知っている
知らなきゃ損する「マーク式」資産形成術とは?

 

こちらから今すぐチェックしてみてください。

内容の詳細はこちら

 

 

 

 

続きを読む≫ 2016/11/20 20:51:20

 

「7年以内に1億円の個人資産を作ることなんて
 本当にできるのか?」

 

この新刊本をはじめて手にとった時
私はそう疑いました。

 

誇張してるんじゃないのか?
そう思いました。

 

とは言え、、、

 

この本の著者は、
「大富豪の起業術」「大富豪の仕事術」などを書いた
あのマイケル・マスターソンです。

 

50以上の会社を立ち上げた経験がある
スーパ−起業家であり、
投資情報を提供する会社の経営も
経験もあります。

 

もちろん、彼自身
7年以内に億の資産を築いて
その方法実証しています。

 

 

半信半疑でしたが、
あのマスターソンの本ということで、
とりあえず読んでみることに。

 

・・・
・・・
・・・

 

(実際に本を読み終わった後)

 

う〜ん。

 

やっぱり、
マスターソンはスゴイ!

 

本当に使えるノウハウを教えてくれる
プロ中のプロだな。

 

改めてそう思いました。

 

この本を読んで、実際に
7年以内に億の資産を築くイメージや
そのためプランが明確にみえてきました。

 

実際に7年以内に億の資産を築いた
8人の具体的な事例やストーリーをみることで、

 

自分ならこういうプランで
達成するだろうなということが
明確になりました。

 

もちろん、
この本を読んだからといって
100%、7年以内に億の個人資産を築けると
言い切ることはできません。

 

でも、

 

最終的にどんなライフスタイルを築きたいか?
そのためにどれだけの資産が必要か?
そして、どんなプランを立てればいいのか?
どんな投資手段が必要か?

 

そういったことをハッキリさせるのには
本当に役立つことは、保証できます。

 

(私自身数多くの資産形成の本や読んだり、
 投資法を試してきましたが)

 

もしあなたが、

 

理想のライフスタイルを
短期間で実現したい(しかも堅実に)、

 

あるいは、

 

ビジネスを成功させることばかりで
資産を効率的に増やすことを
あまり考えていないなら、
(ビジネスで成功すれば
お金に困ることはないと思っているなら)

 

本書はきっと役立つはずと思いますよ。

 

秘・資産形成術の詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2016/11/20 20:45:20

忙しい社長のための「休む」技術

 

睡眠には2種類あります。

 

レム睡眠とノンレム睡眠です。

 

人は眠っている時、
この2種類の睡眠を繰り返すことを
あなたは知っていますよね?

 

 

しかし、、、

 

眠っている時だけではなく
日中の活動中にも
同じような周期があるのを
あなたは知っていましたか?

 

 

そして、その周期が
あなたの仕事のパフォーマンスに
とても大きな影響を与えていることを…

 

 

「忙しい社長のための休む技術」のよると、、、

 

「忙しい社長のための休む技術」P90・91
=======================
人間は夜にだけ休むようにはできていない。

 

 

ナサニエル・クライトマンは
5段階に分かれる90分の睡眠周期に
「基礎的休息活動周期」という
名前を与えてから10年後、

 

人の生体リズムには目覚めている時間帯にも
同じような90分の周期があると主張した。

 

 

夜間には浅い睡眠から深い睡眠へと移行する。

 

 

日中には注意力の波が
同じように90分ほどの周期で訪れる。

 

 

これは「ウルトラディアン(縮日)リズム
と呼ばれるもので
文字通り「1日より短い」周期を意味する。

 

 

実際に人の身体は
90分おきぐらいに休息を求めている。

 

 

私たちはしょっちゅう…
仕事に追われている時は特に

 

注意力が散漫になったり
イライラしたりするが、

 

体が休息を求めている合図でもある
この変化を無視している。

 

?中略?

 

 

優れた実績を上げる人たちは
自分の体の周期を直感的に理解している。

 

 

最も優秀なバイオリニストたちが
練習時間を長くても90分までに
制限しているのはそのためだ。

 

 

他の研究者達も、チェスやスポーツ、
科学的研究などさまざまな分野の
一流の専門家たちが

 

およそ90分の周期で活動し
そのあとは休憩をとることを突き止めた。

 

 

一方大抵の人は継続して働くのが

 

”集中して夜遅くまで
休みなく働き続けるのが
生産性を上げる一番の方法 ”

 

だという誤った思い込みに
基づいて行動している。

 

=======================

 

 

生産性をあげるのに必要なのは
90分に1回休憩をとるだけ…。

 

そうは言っても、、、

 

 

多少効率が悪くても休憩を取る時間を
働く時間に当てた方が
仕事が進むのではないか?

 

 

集中力が切れるまでは、
ぶっとうしで働き続けた方が
いいんじゃないか?

 

本当に効果があるのか?

 

 

そのように効果を疑うの人はたくさんいます。
むしろ、それが普通です。

 

 

というのも、
”休憩を取る方が仕事が進む”というのは、
人の直感にそぐわないことだからです。

 

 

本書で紹介されている
製薬会社のある経営幹部も、
同じようにその効果を疑っていしました。

 

 

が、たった20分の休憩を
試しに午後に1回だけ入れただけで、
仕事の生産性を劇的に変えることができたのです。

 

 

あなたも1度検証してみては?

 

 

 

⇒「忙しい社長のための休む技術」は
「休む」だけで、仕事のパフォーマンスを上げる
ちょっとずるい方法を紹介しています。

 

「忙しい社長のための『休む』技術」

忙しい社長のための「休む」技術

 

 

 

続きを読む≫ 2016/11/14 23:21:14

アマゾンギフト券1,000円分をプレゼント


ホーム RSS購読 サイトマップ